ローダー

メニュー
#
#

AV業界の裏話

#

次項工事中

次項工事中

■Section 01 AV女優 香西咲さん■

01. まずは、誰?

AV女優 香西咲さんをご存知でしょうか?

香西咲 KOUZAI SAKI official homepage
香西咲 KOUZAI SAKI official homepage

(サイトイメージをスクリーンキャプチャさせていただきました。)

正直に申しますと、私自身、この自分のサイトの「緊縛女優別作品一覧」のページを作成するまで知りませんでした。
そのページに掲載する女優さんを探していて、たまたま偶然に香西さんの存在を知りました。
よって、このサイトでモデルをやってくれたとか、そういう繋がりも全くありません。
なので、このページの記事は、このサイトのアクセス数とか売り上げも全く何の関係もなく、勝手に記しています。
(一応、記事を書いた旨については、Twitterで香西さんにご報告しました。お返事は無かったですが・・・w)

さて、その香西さんですが、非常に綺麗な女優さんです。しかもスタイルもいい。
そして、表向きの経歴をみるとAV女優としては非常に輝かしいものとなっております。
(一部、事実と異なる部分があるかも知れません。)

香西咲さんの経歴
2008年頃芸能活動を開始。レースクイーンとしても活躍。
2011年10月AVデビュー。
2012年頃大手AVレーベル S1の専属女優となる。
2014年頃女優業一旦休業?(所属事務所から独立)
2015年3月大手レーベル アタッカーズ専属となりAV女優復帰。
2016年AV女優業の他、TVやCM出演などの活動も行う。
ご本人管理のネット上の主な媒体
オフィシャルサイトKOUZAI SAKI official homepage
Twitter@kouzaisaki
Twitter(女性専用)@kouzaisaki_fm
ブログ(ライブドア)香西咲のえろぐ【3度の飯よりおなぬー(・∀・)☆】
FacebookSAKI-K-G
旧ブログ(アメーバ)咲の”きままな時間” (2013/7まで)

多くのAV女優が憧れるレーベルとの専属契約。
しかも、あの美少女抱え込み戦略で勢力を拡大しているS1との契約。
そして、復帰後はこれまた大手のアタッカーズとの契約。
香西さんが ”ご自身の意思でこの業界に入った” のなら、まさしく ”順風満帆” と言った所ではないでしょうか。

私も、香西さんを「緊縛女優別作品一覧」に登録しようとプロフィールを調べるまでは、そう思っていました。

そもそも、香西さんを前述のページに登録しようと思ったのも、
「S1専属女優さんの作品を登録したい。」
という安易な理由です。

しかし、その輝かしい経歴の裏の実情はかなり違っていたようです。

section line

02. AV業界の裏事情・・・

香西さんのプロフィールを調べていて、Wikipediaから公式Twitterを開いた時に、次の内容が飛び込んできました。

「前事務所で受けてきた仕打ち、経緯が詳しく書かれています。」 (2016/12/28:香西さんTwitterより)

ただならぬ気配を感じて、ツイートにリンクされている記事を読んでみました。

内容は、「実際、そういう事が行われているかも知れないな。」と誰もが疑っていた内容そのままでした。

「洗脳」「強要」「性接待(枕営業)」etc...

こんなサイトをやっている私が言うのも何ですが、胸が締め付けられる思いがしました。
様々な所で記事がアップされていますが、まとめると以下のような事になると思われます。

香西咲さんの経歴実情
2008年頃芸能活動を開始。レースクイーンとしても活躍。
2010年10月当時の事務所 (Ateam I氏) から、株式会社マークスインベストメント/アットハニーズの代表 A氏を紹介され移籍。
Ateam I氏は、当時香西さんと同棲していた彼氏との関係を解消させる為に引越し資金まで出すなどして、香西さんとその友達、家族、外部との関係を終わらせるきっかけを作った。
2010年10月~2011年6月A氏は、香西さんの夢(雑貨屋)に投資するなどの話を持ち掛け、「夢の実現の為に裸になる事の重要性」や「お前の為に会社を立ち上げた」などの説得、占い師(T氏)と会わせてA氏にとって都合のいい事を占わせたり、世話役という名の監視人(S氏)などを使い外部との繋がりを断つなどして、8ヶ月に渡り洗脳を続ける。
2011年6圧~10月香西さんが泣きながら拒否するも、強制的に2011年6月AVデビュー作に出演。発売直前に「やっぱり止めてほしい」と訴えるが、一喝され10月に発売される。
2012年末~2013年頃T社のY会長への性接待を「わかっているな」と示唆される。香西さんが断ると、A氏は「今後二度とおまえのやりたい仕事はさせない」と脅迫。結局、避妊具ナシで数回の関係をもつ。さらに、Y会長から「別の女性と3Pで撮影させてくれ」と要求された事が我慢の限界で、洗脳が解ける。
2013年頃~2014年10月洗脳が解けるもAV撮影は月1回のペースで行われる。しかし、4年目の更新を前に弁護士を立てて契約を解除する。
2015年3月様々な想いを抱えて、大手レーベル アタッカーズ専属となりAV女優に復帰する。
2016年AV女優業の他、TVやCM出演などの活動も行う。
A氏に対しての民事および刑事訴訟の手続きを始める。

何か、手口が北九州連続殺人事件を思い出します。
あの事件も主犯の男は、共犯者とされる女性の弱みに付け込んで、言葉巧みに家族や友人との縁を切らせ、洗脳(マインドコントール)する所から始まっています。
そして、主犯の男と共犯者の女性は、共犯者の女性の家族まで、その見栄と恐怖心を上手く利用して洗脳し、家族同士お互いに殺し合い、死体の処理を指示して実行させるまでになりました。

香西さんの場合は、「事務所代表」と「所属タレント」という立場です。
しかし、このサイトの「撮影者(私)」と「モデル」という立場でも、気を付けないといけないと思います。
こんな私のサイトですが、一番に優先したいと考えているのは、モデルさんの「安全」と「意思」です。
それは、モデルさんが、プロとしてAV女優をやってきた女性でも、一般応募の女性でも変わりありません。
約束してたモデルさんが、撮影当日に「やっぱり辞めます」と言えば、まず話し合いをします。
それでもモデルさんの意志が変わらなければ、それに従います。強要する事は出来ません。
(ただ、当日ならば、その時の撮影場所の確保代の半額は支払いをお願いする場合もありますが・・・。)
逆に、緊縛撮影ですから「もっと厳しく縛っていい」と言われても、こちらが危険と判断すればそれ以上はしません。
私が、こんな事を言うべきではないのでしょうが「こちらの都合」や「閲覧者の希望」は、二の次、三の次なんです。
それを頑なに守ってきました。それでも、思い込みはないのかどうか、再度見つめ直したいと思います。
それは、モデルになってくれた女性への礼儀でもあるし、モデルさんが嫌々やっても良い作品なんか撮れません。

また、個人で私と同じようなサイトを運営している人が、モデルさんを騙しレイプしようとしたという話も聞きます。
なぜ、相手から得た信頼を勝手に解釈して、自分の都合だけを押し付けようとする奴がいるのか。
私には、全く理解出来ません。

なのに、この香西さんの元の事務所の代表は、言葉巧みに「洗脳」して「代表の都合」でタレントを追い込んでいく。
そこには、自分の事務所の所属タレントの気持ちを考えるなんて想いは全く感じられない。
(タレントの気持ちを考えているフリをして洗脳しているわけですから)

きっと、陰では香西さんの他に、仕方なく泣き寝入りしている女性が沢山いるのでしょう。
そういう女性が、映像の中で懸命に作り笑いをし、必死に演じていると思うと、無性に哀しくなります。
所詮アダルトビデオですが、でも、多くの男性(一部女性)がそれを観て癒されているのは事実です。
その世界で、こんな横暴が許されて言い訳がありません。

section line

03. 香西さんの行動

香西さんがスゴイと思ったのは、正式に弁護士に相談した所です。
もともと日本では、弁護士というと一般には馴染みが薄く、相談しにくい印象があります。
しかも内容が内容です。特に女性には辛い内容です。
家族や彼氏に見放されて、誰にも相談出来ずに泣き寝入りするのが普通でしょう。
元事務所の代表も、そうなる事を見込んでいたと思われます。

でも、香西さんは、元事務所の代表に対して民事および刑事訴訟を起こす準備をしているそうです。
ちなみに、この元事務所代表は、2016/12/29の時点で刑事事件として2回書類送検されたそうです。

訴訟を起こすというのは、非常に勇気のいる行動であると思います。
もし、民事訴訟で勝てたとしても、受けた心の傷や社会的な立場は、元通りにはならないかも知れません。
香西さんもおっしゃっていますが、過去は消せません。
そして裁判で勝てても、女性としての精神的な負担・苦痛は増す事になるかも知れません。
でも、こんな横暴を許しておいていいはずがありません。
これ以上、被害者を増やさない為にも、香西さんの行動には最大限の敬意を表したいと思います。
同じような被害に遭っている他の女性が、「これは許されない事なんだ」と気が付くだけでも違うと思います。

ここで、勘違いしてほしくないのは、香西さんは「AV業界を潰す」つもりで行動しているわけではない事です。

AV女優さんの中には、自ら進んで業界入りした女性もいますし、こんな酷い事務所ばかりではないはずです。
香西さんは「AV業界をより良くしたい」という想いから行動しています。
実際、彼女は2015年からAV業界に復帰していますし・・・。

そんな香西さんを、少しでも応援出来ればいいなという想いから、このページを記しました。
このページを作ったからと言って、香西さんの助けになるのかどうかは分かりません。
しかし、こういう想いで、こういう行動をしている女優さんがいる事を少しでも知ってもらえればと思います。

私は、この香西さんの行動を知って、今更ですがファンになりましたw
(彼女の作品、買ってみようかと・・・もちろん復帰後の作品ですが。)

追加情報があれば、各所追記していきます。

なお、以下のようなまとめサイトや報道もあります。

香西さん公認外部ブログ「香西咲さんを勝手に応援するブログ」
香西さんの一部のファンの方が、この問題の状況や政府の対応などを時系列でまとめています。(ちょっと読みにくいですが・・・)
2016/8/27弁護士ドットコム <AV出演強要>香西咲さん「今でもフラッシュバックに悩まされる」
2016/8/27ライブドアニュース 出演強要を告発したAV女優の香西咲 引退後の夢を語る
2016/9/30withnews AV強要 現役女優・香西咲「文春砲」で脅迫も「海に沈められる…」
2016/12/29Yahooニュース 強要告発 香西咲が語る「それでも私がAVに出る理由」

section line

【当サイト本来のコンテンツ】

section line

お勧めリンクです。

section line

お勧め緊縛動画です。

GO PAGE TOP